​日本語には数多くの“光と影”や“明るさと暗さ”をあらわす素晴らしい言葉が存在し、私達は光と影の景色を細分化して感じ取れる豊かな感受性を​持っています。

光と影の関係性を丁寧にとらえ、人を中心とした心地よい光景を創り出していくことが大切だと考えます。

私達が創り出した光景が誰かの記憶に残り、愛着をもってもらえるような場になれば嬉しく思います。

合同会社 加藤久樹デザイン事務所

​代表 加藤久樹

©2019 by HISAKI KATO DESIGN LLC.